子育て3ステップ会話法で脱ガミガミママ!ストレスのない子育てのコツ

子育ての悩み解決/相談サイト

家事/時短テク

効率的な時短術、忙しいママの賢い時間の使い方

投稿日:

効率的な時短術、忙しいママの賢い時間の使い方

子育てママは、毎日家事に育児に大忙し。

子どものお世話だけでも大変なのに、これにパパのお世話まで加わったら、いくら時間があっても足りません。

「あまりの忙しさに自分の時間なんてまったくない」「家事や育児に追われて睡眠時間も満足に取れない」なんていうことになっては、ストレスはたまるばかりです。

「この忙しさから解放されたい」
「もう少し余裕をもちたい」

そう感じているママはたくさんいるのではないでしょうか。

どうすればもう少し心に余裕がもてるようになるのか?

ここでは、忙しいママの賢い時間の使い方について紹介します。

家事の時間を減らして自分の時間を作る

子育てママが一番負担に思っているのは、やはり「家事」の時間。

この時間を減らして、自分の時間が増えれば、心に余裕が生まれてきます。

それには、家事を効率的にこなすことがポイントです。

●一番時短できるのは「買い物」

家事の中でも、一番時間を減らせるのが「買い物」です。

買い物は、近所のスーパーに行って帰ってくるだけでも、1時間程度はかかってしまいます。

これを毎日行っていたら、1週間で7時間もかかることに。

この時間を減らすには、「まとめ買い」がオススメ。

週末に1週間分の食材をまとめて買うなど、買い物の回数を減らしましょう。

さらに時短するなら、「ネットスーパー」や生協などの「宅配」を利用する方法も。

これなら買い物に行く時間がまったくかかりません。

洗剤や飲み物、お米など重たい物を買うだけでも、負担が減って助かりますね。

●いろいろな方法で時短できる「料理」

いまはいろいろな時短料理が本やネットで調べられる時代。

一度に数種類作れる「ポリ袋調理」やレンジでチンするだけの「スチーマー調理」など、便利な方法がたくさんあります。

さらに時短するには、「作りおき」をすること。

たくさん作って別の日に食卓へ。こうすればかなりの時短になります。

また、手作りにこだわらず、お惣菜や冷凍食品に頼るのも1つの方法です。

●「家電」に頼ってさらに時短!

家事にかかる時間を減らしてくれるお助け家電もたくさんあります。

これらを使えば、そうじ、洗濯、料理、買い物、食器洗いの時間が大幅に減らせます。

・お掃除ロボット(床そうじの時間短縮)
・食器洗い乾燥機(食器洗いや拭く手間なし)
・洗濯乾燥機(干す手間なし)
・チルド機能付き冷蔵庫(肉や魚の買い置き可能。解凍時間が不要)
・多機能オーブン/電子レンジ(時短レシピ調理多数)
・圧力鍋(食材を入れるだけで自動調理)

●「洗濯」も工夫しだいで時短に

「朝は忙しくて時間がない」と思っているママに支持されているのが、夜に洗濯をすること。

夜のうちに洗濯をすませば、翌朝は外に干すだけ。

これで忙しい朝から解放されますね。

また、吊るしておける洋服は、畳まずにハンガーのまま収納という手も。

これで畳む時間が短縮できます。

時短して生まれた時間は自分のために使う

家事を時短して生まれた時間は、自分のために使いましょう。

ゆっくりお茶を飲んだり、好きなテレビを見たり、本を読んだり、趣味に充てるのもいいですね。

基本は、「無理をしない」「がんばりすぎない」「ストレスをためない」こと。

ちょっとした時短テクで家事の時間を減らし、自分の時間をもつことによって、心に余裕が生まれてきます。

時短は、ママの人生を充実させるためのメソッドといっても過言ではありません。忙しいママこそ、時間を賢く使って子育てライフを楽しみましょう。

-家事/時短テク

Copyright© 子育ての悩み解決/相談サイト , 2019 All Rights Reserved.