講座/講演会/イベント情報 アイメッセージ

アイメッセージは子どもを傷つけずに親の気持ちを伝える最強のツール(講座第1期終了)

アイメッセージの作り方講座の第1期が終了しました

「あなたもアイメッセージの達人の達人になれる!本当のアイメッセージの作り方講座」の第1期が終了しました。

アイメッセージの作り方講座

なぜアイメッセージの講座をすることになったのか。

それは、日ごろから「アイメッセージは難しい」「アイメッセージって子どもに言っても全然効かない」という声があったから。

実は、アイメッセージは、子育て3ステップ会話法のうちの「ステップ2:ママの気持ちを伝える」で使うコミュニケーションメソッド。

アイメッセージの作り方を知っている私だからこそ、お伝えできることがあるのではないかと思い、以前Facebookライブで「アイメッセージには構文があります。それを使えば簡単にアイメッセージが言えるようになりますよ」と発言しました。

そしたら、その反響がすごかったんです。「その構文知りたいー!」のコメントが続々。

こうして、アイメッセージの作り方講座を開催することになりました。

アイメッセージの効果

アイ(I)メッセージの効果の1つは、「子どもを傷つけることなく、親の思いを伝えることができる」こと。

ユー(You)メッセージに比べて、子どもからの反発を受けにくく、口ごたえや言いわけが少なくなります。

「○○しなさい!」
「○○しないと、○○させないわよ」
「何回言ったらわかるの!」
「いいかげんにしなさい!」

これらのユーメッセージに代わる声かけを知っているだけで、子育てが何倍もラクになります。

第1期受講生様からの感想

この講座を受けた受講生様からの感想を紹介します。

これまでのアイメッセージの概念が大きく変わりました。
言葉の使い方、表現の仕方で相手への伝わり方が違ってくることまで考えていなかったので、とても勉強になりました。
私が使っていたアイメッセージが入れ子式であることは大きな気付きでした。
責めない、非難がましくならない言い回しについては、これからも気を付けて、脳をしっかり働かせていきたいと思います。
そして、まず親を優先してのアイメッセージであっていい、感情を乗せて発信していいとのお話はとても気持ちが楽になりました。
子どもたちとの関わりがより良く、円滑なものになりそうで嬉しいですし、これからが更に楽しみです。
ありがとうございました!(*^▽^*)

今までココロ貯金を学んできましたが、貯金を貯めつつ、それにプラス、アイメッセージを使えるようになったら、ものすごく効果が出てくるのではないかと思いました。

講座ありがとうございました。
全ての講座を終えた後、早速、上の娘に、構文を使ってアイメッセージを伝えてみました。
すると1回目のアイメッセージで効果ありでした。びっくりするくらい、娘がすんなり動きました。
次は下の娘に、アイメッセージを使ってみたところ、なんとこちらもすんなり動きました。
2連勝で私も自信がついてきました!コツがつかめてきたのでしょうか。
アイメッセージで構文を考えると自分の気持ちの整理もできるなと思いました。
これからも、私の気持ちを上手に、伝えていきたいと思います。ありがとうございます。

講座を受講されても、まだまだ「構文を作るのが難しい」と思われる方がいらっしゃるのですが、実際に成功体験を目の当たりにすると、

「最初は構文を作るのと、使うタイミングが、難しいなあ、と思って躊躇していましたが、意外と失敗を恐れず、どんどん使って行くといいのかな、と思いました」

というコメントが届くほど。

うふふ、もうすでにあなたはアイメッセージの達人です!(^^)

アイメッセージ講座をリクエスト開催します

アイメッセージを学びたいという方、この講座をプライベートのマンツーマンで開催しますのでお問い合わせくださいね。

お問い合わせフォーム、メール、公式LINEのいずれかからメッセージをお送りください。

(下記の公式LINE(@maikos)に登録してコメントくださるのが一番簡単かもしれません)

佐藤麻依子公式LINE

(バナーをクリックしてください)

-講座/講演会/イベント情報, アイメッセージ
-,

© 2020 子育ての悩み解決/相談サイト